勘定奉行・弥生会計等の導入支援-業務ソフト導入支援塾:会計ソフト・販売管理ソフト・給与計算ソフト等業務パッケージソフトを活用し、中小企業の経営を支援します。【業務ソフト導入支援塾】

ホーム > 販売管理ソフト > マスタや伝票の更新前の情報を保持する販売管理ソフト

マスタや伝票の更新前の情報を保持する販売管理ソフト

導入前相談でのお問い合わせ内容をご紹介します。

「商品・得意先などの各種マスター情報や、売上伝票・仕入伝票などの各種伝票データを修正した際に、変更前の内容が残っていると安心なんですが・・・」

操作ログとして、「いつ・誰が操作した」という情報を保持することができる販売管理ソフトは多いのですが、「変更前はどのような状態だったのか」を保持するソフトは少ないです。


ピー・シー・エーの販売管理ソフトPCA商魂&PCA商管なら、マスタや伝票データの更新前の内容を保持することができます。

更新履歴を保持できる項目は次のとおりです。
基本情報/商品マスタ/直送先マスタ/得意先マスタ/得意先別単価マスタ/期間単価マスタ/得意先別期間単価マスタ/仕入先マスタ/出荷先マスタ/在庫マスタ/仕入先別単価マスタ/見積伝票/受注伝票/売上伝票/入金伝票/個別発注伝票/一括発注伝票/仕入伝票/完成伝票/支払伝票/出荷伝票/仮出荷伝票/振替伝票/預り品伝票
PCA商魂商管(更新履歴保持の設定).png

商品マスタの品名を変更してみます。
PCA商魂商管(商品マスタ).png

更新履歴を確認してみると、更新前はこのような状態だったことがわかります。
PCA商魂商管(商品マスタ更新履歴の確認).png

伝票は修正すると「履歴」ボタンをクリックできるようになり、ここから更新履歴を呼び出すことができます。
PCA商魂商管(売上伝票から更新履歴呼び出し).png

PCA商魂商管(売上伝票更新履歴の確認).png