勘定奉行・弥生会計等の導入支援-業務ソフト導入支援塾:会計ソフト・販売管理ソフト・給与計算ソフト等業務パッケージソフトを活用し、中小企業の経営を支援します。【業務ソフト導入支援塾】

ホーム > 販売管理ソフト > 毎月同じ内容の売上伝票を作成する方法(メーカー比較)

毎月同じ内容の売上伝票を作成する方法(メーカー比較)

販売管理ソフトには、毎月同じ内容の売上伝票を作成する機能が搭載されているものがありますが、メーカーによって動作が異なります。メーカーごとの動作をご紹介します。御社にとって最適な販売管理ソフトを選んでください。

ソリマチ販売王18「売上一括処理」

売上伝票の便利な機能です。3つの動作から選択できます。

・毎月決まった内容の売上を計上する
 先月作成した売上伝票を一括操作でコピーすることができます。

・複数の得意先に同じ伝票を計上する
 元になる伝票を1枚登録し、指定した複数の得意先の分だけコピーできます。

・表示されている得意先へ複数件の伝票を作成する
 一回の操作で、1年分の伝票をあらかじめ作ってしまう方法です。
ソリマチ販売王売上一括処理.PNG


PCA商魂DX「予約伝票」

定期的に発生する伝票を「予約伝票」として登録しておくことができます。(商魂の売上伝票と商管の仕入伝票を予約することができます)


(手順1)売上伝票の伝票区分を「契約」として毎月自動作成したい伝票を得意先ごとに登録します。
PCA商魂予約伝票内容登録.png


(手順2)予約を実行するサイクルや対象となる伝票(手順1で作成した伝票)を登録します。
PCA商魂予約伝票登録メニュー.png


(手順3)予約日にPCA商魂を起動すると、予約伝票の確認実行画面が表示されます。[実行]ボタンをクリックすると、手順1で登録した伝票と同じ内容の売上伝票が自動作成されます。
PCA商魂予約伝票実行メニュー.png


販売大臣NX「予約伝票」

定期的に発生する伝票を「予約伝票」として登録しておくことができます。(売上伝票、受注伝票、仕入伝票、発注伝票、仕入伝票、入金伝票、支払伝票を予約することができます)


(手順1)予約サイクルや回数を登録します[伝票呼出]をクリックすると手順2の画面へ切り替わります。
販売大臣予約伝票登録メニュー.png


(手順2)毎月自動作成したい伝票内容を登録します。
販売大臣予約伝票内容登録.png


(手順3)予約日に販売大臣を起動すると、予約伝票の確認実行画面が表示されます。[決定]ボタンをクリックすると、手順2で登録した伝票と同じ内容の売上伝票が自動作成されます。
販売大臣予約伝票実行メニュー.png


商奉行i10Sシステム「定期売上処理」

定期的に発生する伝票を「定期売上処理」へ登録しておくことができます。

予約日時に手動で伝票作成することもできますが、実行時間を指定することで、完全に自動作成することも可能です。

1年契約で月々払いの場合は、年間契約の更新管理もできます。

定期売上入力(基本情報)
商奉行定期売上基本情報入力.PNG

定期売上入力(詳細情報)
商奉行定期売上詳細情報入力.PNG


毎月同じ売上伝票を作成するだけではなく、期間内の新規契約数・継続数・終了数などの集計表も活用できます。
商奉行定期売上分析表.png


売上原価PRO「定期売上入力」

・定期的に発生する伝票を「定期売上入力」へ登録しておくことができます。

・売上日の○日前にアラートを表示させ、アラート画面から自動実行画面へ進むことができます。

・○年○月分(請求月の前月や翌月)、第○回目などの文言を自動的に挿入することもできます。

・請求は年に1回、売上計上は毎月のように請求と売上計上をそれぞれ予約することもできます。

・案件ごとの荒利管理もできます。

売上原価PRO定期請求入力.png


各メーカーによって動作がさまざまなです。
御社にとって最適なものをお選びください。