勘定奉行・弥生会計等の導入支援-業務ソフト導入支援塾:会計ソフト・販売管理ソフト・給与計算ソフト等業務パッケージソフトを活用し、中小企業の経営を支援します。【業務ソフト導入支援塾】

ホーム > 支援フロー

導入コンサルティングの流れ

貴社の現状のヒアリングを行います。

  • 業種、業態、従業員規模、業務ソフトの導入状況等
  • 今回検討されているソフト導入に関わる人の人数、職種等
  • ソフトを導入することによって効率化したい業務内容、実現したい処理

貴社の業務に合った業務ソフトのご提案を行います。

ベースと成り得る数社のソフトメーカーのソフトを比較した上で、ご提案を行い、必要に応じて実際のソフトウェアのデモンストレーションを行います。

貴社の業務にフィットしない機能部分の洗い出しを行います。

フィットしない部分が、どの程度なのか、運用でカバーするとすればどのような方法が考えられるのか、フィットしないまま導入は本当にNGなのか、等の分析を行います。

フィットしないままの導入がNGな場合、その部分をカバーすることができると思われる別システムを再度ご提案致します。

支援フロー モデルケース